虫のことを完全に宇宙個人だと思ってた

今しがたどうしても恐ろしいイベントがありました。

私の次女は不眠なので一度布団に入っても再度睡眠薬を飲み込む為に起きて来るが、次女が起きて来てリビングに来た途端、何かを踏んだのだ。

そうしたらそれが少し大きめの虫でした!

毛虫かなと思ったのですが、毛虫ではなく、よく分からない虫でした。

茶色い虫で、ゴキブリともまた違う感じの謎の生き物というインプレッションでした。

こちらは不快ので早く潰してほしいと思ったのですが、次女がずっと虫の表情を見ていらっしゃる。

「殺しちゃうなんて無残だよ」とか、「これってはたして虫かな?宇宙者じゃないのかな?」とか言う。

何だか此処数年の次女はあまりに虫に優しいだ。

ゴキブリとかも駆逐してしまうと「かわいそう」というんです。

只その虫は潰しましたが、「TVで見たみたいに、宇宙人の仕返しが欠けるかな」とまで言っていました。

薬のせいなのか、完全に虫のことを宇宙者だと思っていたみたいで呆れてしまいました。ダイエットしても胸は残して痩せる